低減速度制御

ていげんそくどせいぎょ

ロボットの動作速度を毎秒250mm以下に制限する動作制御モード。日本工業規格(JIS)ではロボットが動作を即座に停止でき、人がアームから退避できる速度として定義される。