CKD株式会社:電動アクチュエータ グリッパ2フィンガタイプ FFLD

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
・ロングストロークのためツールチェンジ不要で 多品種ワークに対応可能・薄型タイプでロボットハンドに最適・コントローラ内蔵で省スペースを実現・動力と制御のケーブルが1本となり省ケーブル、断線レスに貢献

【特徴】
 ・ロングストロークのためツールチェンジ不要で多品種ワークに対応可能
 ・薄型タイプでロボットハンドに最適
 ・コントローラ内蔵で省スペースを実現
 ・動力と制御のケーブルが1本となり省ケーブル、断線レスに貢献

【基本仕様】
 サイズ展開:2サイズ(□20、□25L)
 エンコーダ:インクリメンタルエンコーダ
 駆動方式:ラック・ピニオン、ウォームギア
 ストローク範囲:100(片側50mm)~140(片側70mm) 
 最大把持力:80N~300N(片側)
 繰返し精度:±0.02mm
 電源電圧:DC24V±10%
 省費電流:0.2A以下(制御電源) 最大2.8A以下(動力電源)
 保護構造:IP20

詳細情報はコチラ(CKDホームページの商品情報です)

セットアップのお問合せ

About Me

『ロボットハンドラボ 』では、ロボットハンド(エンドエフェクタ)の選定、実機評価、新規ロボットハンドのご提案から試作、開発までを一括で行い、
お客様各々の目的別に必要なロボットハンドの導入についてサポートさせていただきます。

Recent Posts

Follow Us

Subscribe