SMC株式会社:協働ロボット用真空グリッパユニット ZXP-X1

Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin
SMC株式会社製 協働ロボット用真空グリッパユニット(ZXP-X1)のご紹介です。

SMC株式会社製協働ロボット用真空グリッパユニット(ZXP-X1)

■Plug and Play
圧縮エア供給チューブ1本、電気配線M8コネクタを接続するだけで動作可能。
・真空エジェクタ、エア供給弁・破壊弁、圧力センサ、パッドを一体化
・取付規格:ISO9409-1-50-4-M6準拠
・URCap対応


■URCap対応 簡単なプログラミング
ユニバーサルロボット認証済み専用ソフトURCapを使い、
ティーチペンダントで直感的な操作で各種動作、圧力設定等を簡単に組込むことが可能。
URCapソフトを保存したUSBメモリをティーチペンダントに差込むことで簡単にソフトのインストールが可能。
※URCapソフトはホームページよりダウンロードして、お手持ちのUSBメモリに保存してください。

資料ダウンロード

セットアップのお問合せ

About Me

『ロボットハンドラボ 』では、ロボットハンド(エンドエフェクタ)の選定、実機評価、新規ロボットハンドのご提案から試作、開発までを一括で行い、
お客様各々の目的別に必要なロボットハンドの導入についてサポートさせていただきます。

Recent Posts

Follow Us

Subscribe